青年海外協力隊として出発するまでの時間の使い方一例

青年海外協力隊として出発するまでの時間の使い方一例

出発まであと一週間を切りました。

以前からこの時間、「訓練終了から出発まで」を何に使おうかなーと考えていたのですが、

「日本らしいことをしたい!」と思っていました。

そんなわけで、青春18切符を使って巡ってきました。

兼六園

日本庭園を見て写真に収めてきました!金沢は雪だったので、更に季節感のある雰囲気に。

白川郷

 

日本の、特に豪雪地帯の古い文化が今も残る白川郷。建物としての合理性や、地域との繋がりが本当に生きる上で大切なものの一部だった時代も感じられました。

21世紀博物館

現代アートと、多分呼んでいいんでしょう。詳しくないけど。も見てきました。

これは日本の作品だけではありませんでしたが、面白かったです。作品の表現したい、近代、近未来的な問題がスワジランドではまだ実感の無いものではありますが。

ちなみにこの旅ではないですが、半月ほど前には国立美術博物館に行ってきました!日本文化のアート、博物館はここがいいですね!

永平寺

ここでは偶然、新人のお坊さんが説明の練習もかねて無料で説明と案内をしてくれました。たまたま居合わせてラッキー

建物や飾りの意味、なぜ奉られてる像が色々とあり場所により違うのかなどを聞くことが出来ました。ガイドありのお寺もアリ!

東尋坊

風強かったー笑

なぜ東尋坊が出来たのか、あの見た目がどうして生まれたのかなど、ついでに崖の上で絶叫しながら風に吹かれたり、めっちゃ面白かった!笑

琵琶湖

こちらはたまたま通過ついでに寄ってみました。これができるのが青春18切符のいいとこ!

彦根城

彦根城は日本で数少ない天守閣の現存する城ということで行ってきました。

大阪新世界

何回か言ってるのであれですが、ここの混沌とした感じはある意味日本の側面の一つ!安定の串揚げを堪能。

住吉大社

一月一日は住吉大社に行ってきました!

関西でこういった、初詣なんかのタイミングで神社に行くのは初だったので面白かった〜

出店に玉子せんべいや、いか焼き、ピンボールゲーム?みたいなのがあるのが面白かった笑

 

熊野古道、熊野那智大社、青岸渡寺、那智の滝

一月二日は熊野古道エリアに!

熊野は古くから神聖な地として扱われてきた場所で、この初詣のタイミングも人手がかなりありました。

那智大社横には青岸渡寺というお寺があります。真横です。徒歩1分で両方にお参りできます。

神仏習合といわれた、神道も仏教も互いに混ざりあっていた時代があったようで、その時の名残が熊野那智には残っています。

伊勢神宮

一月三日は伊勢神宮の下宮と内宮へ。三日でしたがかなりの混雑でした。朝一に行ったのでまだ良かったですが、昼頃にはさらに混雑してました。

こんな感じで年末年始、ぶらっとしてきました。

同期と年明けしましたが、初笑いは買っておいた年越しそばを食べていないことに、12時過ぎるまで誰も気づかなかったこと笑笑

いい緩さでした笑笑  まいぺーすで楽しんできます〜