エスワティニに行くのにかかる費用、滞在費用のざっくり目安は?おすすめ宿等々

エスワティニ(スワジランド)

エスワティニ(スワジランド)に旅行に来られる方も、 ちらほらといらっしゃるということが最近判明してきました・・・!笑

そこで今回は、

エスワティニで滞在するのにどれぐらいかかるのか?

を書いてみたいと思います。

入国編

まずは入国時にかかるお金。

飛行機代金

ツアーなどを使い往復で18万円程度から、

片道で10万円程度のチケットは簡単に探すことが可能です。

ヨハネスブルグからのバス代金

南アフリカのヨハネスブルグからは、バスで陸路入国も可能です。

というか、現地ではバス入国が一般的です。

値段は大体600ランド、日本円で現在5000円程度です。

 

VISA

エスワティニはVISAが不要です!

観光目的で短期滞在にはとてもよい条件です。

 

宿泊編

次に宿泊する場合のざっくりの値段を!

ホテル

ホテルは結構高いです。(アフリカの他国に比べると)

安めのホテルで1泊1部屋(だいたい2名まで可能)で8000円ほどから。

高級ホテルでは1泊1万5千円以上などもあります。

街から少し離れたホテルでは5000円ほどもありますが、

交通の便があまりよくないので気をつけましょう!

 

いくつかリンクを置いておきます!

Mountain inn

http://mountaininn.sz/en/

良い点

  • ムババネに近い
  • Wifiが無料で早い
  • プールがついてる
  • レストランついてる(ちょっと高めですが悪くない味です!)

 

Lugogo Sun

https://www.expedia.com/Ezulwini-Valley-Hotels-Lugogo-Sun-Hotel.h9378.Hotel-Information

良い点

  • 海外からの旅行者御用達のため、サービスが安定している
  • 夜遅くまでやってるバーがある
  • 空港シャトルもここに寄るので行き来が楽
  • 同じ敷地内にある高級ホテル「Royal Swazi Spa」でSpaとカジノがある→無料シャトルがずっと出てます

 

ゲストハウス

安いゲストハウスでは1500円ほどから、

少し高くても1泊3000円ほど。

2段ベッドが部屋に詰まってるタイプもあれば、

コテージタイプの部屋にシングルベッド2つだけどゲストハウス価格、なんてとこも!

 

こちらもいくつか

Legends Backpackers

http://www.legends.co.sz/

良い点

  • バックパッカーだけでなく色んな所からの旅行者が多い
  • Wifiが無料で速度もなかなか
  • 安い(1泊ドミトリーで190ランドから)
  • Gablesという大きいショッピングモールが近い

 

Sondzela-Backpackers

Sondzela Backpackers in Malkerns, Swaziland - Find Cheap Hostels and Rooms at Hostelworld.com
19th Oct 2018 most recent review of Sondzela Backpackers in Malkerns. Read reviews from 266 Hostelworld.com customers who stayed here over the last 12 months. 1...

良い点

  • 安い(150ランドから)
  • Mililwane というサファリに隣接している
  • 眼の前にインパラなどがくることもある
  • プールがある
  • BBQエリアもあり、食材を持ち込んで調理可能
  • サファリツアーも予約可能

 

国内交通費編

コンビ(乗り合いタクシー)

現地で最も馴染みのある公共交通手段です。(各国お馴染みですが、エスワティニではコンビと呼びます。)

だいたいは日本のハイエース(実際に日本車が結構多いです)サイズの車で、

同じ目的地に向かい人たちで乗り込み、連れてって貰うタイプのものです。

システム的には日本の「バス」をイメージしてもらうといいです!

問題は値段やルートがぱっと見でわからず、調べられないこと。

でも、みんな親切なので教えてくれます!

 

乗り方

コンビステーションと呼ばれる、各街にあるコンビ乗り場では、

運転手らしきおじさんたちがコンビの周りでだらだら話してます笑

彼らに行きたい場所を伝えましょう。ほぼ100%みんな親切に目的のコンビを教えてくれます。

 

道端で拾う場合は、手を上げて乗りたいコンビを止めましょう。

止めてから○○って街まで行く?って聞いても問題ないです!

お金の支払い方

運行中に車内で集金係の人がお金払ってーと言ってくるパターンが主です。

(降りる時に払うパターンもたまにあります)

いくら?と聞くと教えてくれます。

時間と距離で公正価格が決まっているので、ぼったくられることはほぼありません。

参考価格

  • ムババネ↔マンジニ 20エマランゲニ

 

降りる時

大きい街はだいたい終点になっているので、主要都市(ムババネ、マンジニなど)へ行く場合は、乗って待ってれば大丈夫です。

途中で降りたい場合(自分のホテルの前など)は、

事前に集金係かドライバーにここで降りたいと伝えましょう。

「ステーシ」(現地語のシスワティで「ここで降りたい」の意味)と言ってもいいです!

みんなきっと驚いてくれます笑

 

コンビの問題点は、

乗客がいっぱいにならないと出発しない場合が多いことです。

(時間が読めなくなるので…!)

(写真右側に見えるのがコンビです)

タクシー

主要な街にはタクシーが待っています。

車の上に「Taxi」マークがある場合と、無い場合があります。

料金はかなり高いです。

コンビの10倍から20倍ほどを想定してください。

高い分、お店まで行って待っててもらい、帰ってくるまでなどトータルでの交渉が可能です。

4人で割って考えて、更に自由に行動荷物も載せられることを考えると、

得なこともあります!

 

空港行きシャトル

エスワティニには空港は一つしかありません。(王族用空港は別にありますが)

この空港へはシャトルが出ています。

出発地は(私が知っているだけで)

  • ムババネ
  • Lugogo Sun(エスワティニ内で有名なホテル)
  • Gables(ショッピングセンター)
  • マンジニーGeroge Hotel(Manziniで大きいホテル)

とたくさんありますので、空港に行く場合はこのシャトルが基本になるでしょう。

 

値段は最長距離のムババネからが50ランドで、徐々に安くなります。

タクシーよりかなり安く行けますし、荷物用のスペースもあります。

コンビと違い定時出発ですので気をつけてください!

 

食費編

ローカルフードレストラン

1食20ランドから50ランドほど。(200円から500円ほど)

お腹を満たすにはこれで十分です。

煮込み系が多いので(個人差はあると思いますが)お腹を壊すなどはあまりないでしょう。

牛肉のシチューやカレーなどと、ご飯かパップ(トウモロコシ粉を水でといてこねたもの)がよくあります。

小さいサラダも一緒に付く場合が多いです。

(露天みたいなところだと、こんな感じでパックに入れてくれます。チキンも多いです。)

 

レストラン

1食50ランドから150ランドほど。(500円から1500円ほど)

飲み物なども高かったりしますが、安心して食事できます。

だいたい、ショッピングモールに入っているところはこのレベルと思ってください。

また、チップ文化もあります。そんなに必須感はありませんが、渡してあげると喜ばれます。10%ほど。

水、ビール

水はペットボトルで小さいものは6ランド(50円ほど)から、

少し大きい1リットルでも12ランド(100円ほど)です。

ビールは330mlが12ランド、500mlが17ランドほどです。

 

飲み屋

ということで飲み屋は、

ビールがだいたい小さめのジョッキで25ランド(200円ほど)から、

30ランド(250円ほど)です。

カフェ

カフェ編に行きたいところなんですが、

エスワティニほとんどカフェ無いです。

何件かありますが、どこもちょっと高めです!

コーヒー1杯とビールは同じ値段か、コーヒーが高いと思っておきましょう。

 

ざっくりまとめ

1日の滞在費目安

  • 宿泊費・・・・2000円〜5000円(1人あたり)
  • 食費・・・・・1000円(飲む場合はプラス)
  • 交通費・・・・500円(コンビ)、2000円(数人で乗った場合のタクシー1人あたり)
  • 雑費(水等)・500円

こんな感じで、1日5000円ぐらいで計算するのが良いかと思います!

宿も食費も節約すると、2000円ほどでも過ごせます!

これに、行く人は観光系のアクティビティ費用が追加されるイメージです。

 

今後もちょくちょく更新していきたいと思います!

 

 

コメント