世界最古の鉱床Lion CavernとNgwenya Iron Mine!エスワティニの観光地

エスワティニ(スワジランド)

エスワティニの観光地紹介シリーズ!まだ全然書いてないけど!

今回はエスワティニの西部、南アフリカとのボーダーすぐ近くにある、

Ngwenya Iron MineLion Cavernをご紹介します。

この2つは同じ場所にある鉱山の観光ポイントです!

実はここは日本にもすごい関係の深い場所なのです。

 

エスワティニの鉱物資源産業の聖地Ngwenya Iron Mine

こちらがNgwenya Iron Mine!(んぐうぇにゃ鉄鉱山)

かなり広大な土地を縦に掘るような形で採掘していたことがよくわかります。

天気のいい日だと遠くまで見渡せて、とても気持ちのいい景色です!

 

下まで降りる事は残念ながら出来ないので見るだけになりますが、

レンジャーの方がいてこの国の採掘の歴史などを説明してくれます!

 

また現在は採掘はストップしていますが、

一時期は日本へ大量の鉄鉱石を輸出していました。

皆さんが日本で使ってる鉄製品、

実はエスワティニの鉄が使われているかもしれません!

 

こっちは昔インドの企業が採掘していた側らしい。

 

1枚目の写真の穴、上の2枚めの写真の穴と奥に続いていて、

Lion Cavernは更にその先になります。

 

世界最古の鉱床 Lion Cavern!

こちらが世界最古の鉱床Lion Cavern

4万3千年前に、Hematiteという鉱石を求めてここで古代の人が採掘していたということです。

 

全体はとても小さく、数歩入れるぐらいの小さな洞窟でした。

 

何も言われなければタダの洞窟!って感じですが、

世界最古とも言われる場所がここエスワティニにあり、

かつそこに何の制限も無くふつーに行けてしまうあたり、ゆるさがこの国の観光地らしいです笑

 

またLion Cavernに行く道中も絶景なので、

天気のいい日に行くことをおすすめします!南アフリカ側の山々も見えますよ!

どれぐらい観光に時間かかる?

Lion Cavernまではゲートからトータルで徒歩だと1時間以上は歩くことになります。

ゆっくり見て回って、下まで歩いて降りるのに徒歩では3時間ほどは見ておいて下さい。

 

車ならゲートから手前のNgwenya Iron Mine、またLion Cavernの近くまで来れるので、

ゆっくり見て回っても車なら1時間強で戻ってこれます。

 

場所と行き方、入場料

さてこのNgwenya Iron Mine と Lion Cavernの場所ですが、こちらです。

エスワティニの首都ムババネから車で30分ほどで入り口まで着けます。

もし、コンビと呼ばれる乗り合いタクシーを使う場合は、

Ngwenya Glassというガラス細工のお土産屋さんまでまず行きましょう。

(↓この右奥に映っている建物。ここもおすすめなので別記事でまた紹介します!)

そこから山を登る形で歩いていくと、ゲートが見えます。

入場料はこんな感じです。観光で来られている方ならR30(250円ほど)ですね。

そこから更に登っていくと、ビジターセンター(現在火災により閉鎖中)があり、Ngwenya MineとLion Cavernに到着です!

まとめ

  • 歴史的なスポットが好きな方にはおすすめ!
  • ちょっと運動することになるけど、絶景好きにもおすすめ!
  • 景色メインなので、エスワティニでの滞在時間が短い方にはちょっとおすすめできない・・・!

 

以上です!何かご質問等あればTwitter、Instagram等にご連絡下さいー!

 

View this post on Instagram

 

世界最古の鉱床、Lion CavernとNgwenya Iron Mine に散歩行ってきた…!良い景色! * * ここは今は稼働してないけど5年前ぐらいまで鉄を取っていて、昔は日本にも輸出していました。日本人の使ってる製品の中にはエスワティニから運ばれた鉄が使われてる可能性もあるかもと思うと面白い。 * * 世界最古の鉱床はほんと小さい洞窟ってだけだけど、古くからの場所が未だにそのまま残ってるあたりエスワティニらしいなーと。 * * 入場料は日本人だと250円ぐらいで、車なら1時間ぐらいでさらっと見れるので長期滞在してて時間ある方とかにはオススメできるスポット! #eswatini #swaziland #japan #mine #ngwenya #lioncavern #エスワティニ #スワジランド #観光 #ビジターセンターは落雷で燃えて休業中

A post shared by Yuji Nemoto (@motyu11) on

 

コメント