新世界遺産サンボープレイクックへの個人での行き方まとめ

カンボジア

今回はカンボジアの新世界遺産、サンボープレイクックについての行き方まとめです!

是非シェムリアップ滞在中の人、これから行く人に知っておいて欲しい!!

世界遺産アンコールワットで有名なシェムリアップのゲストハウスに2週間滞在していましたが、

こちらのサンボープレイクック、第3の世界遺産についての知名度は

致命的に低いです。

日本からの旅行者はほぼ誰も知りませんでした。

というのも、サンボープレイクックは2017年7月に世界遺産に正式登録されたばかりなのです。

逆に、カンボジアの方・カンボジア在住の方は当然のごとく皆さんご存知でした。以前から登録の噂があったためですね。

 

今回はそのサンボープレイクックに個人で、シェムリアップからツアーを使わずに行ってみました!

(2017年8月現在でツアー価格は約130ドル〜)

 

 

シェムリアップからコンポントムへ

さてまずはシェムリアップからコンポントムという、

サンボープレイクックの近くの街まで行きます!

ここでは、プノンペン行きのバスに乗ります。

プノンペンへ行く途中にコンポントムを通り過ぎるため、

先に運転手に伝えておきましょう。「コンポントム!サンボープレイクック!」

これで通じます。なぜなら現地の人にはとても有名だから!

バスは安くて7US$からです!激安!

予約は恐らく、どこのゲストハウス・旅行会社の窓口でも出来ます。

所要時間は約3時間!

コンポントムからサンボープレイクックへ

コンポントムにつくと、恐らく上の画像のマーケット近くに降ろされるはずです。

ここらへんはマーケットでなかなか人通りもあるのですが、

お昼ごはんを食べるにはローカルの屋台がメインになります。もしくはホテルの1階にあるレストランか、

このマーケットの正面あたりにあるこちらのレストランも安心してお昼ごはんを食べられます!

さてご飯を食べたらメインのサンボープレイクックへ。

トゥクトゥクの運転手に値段交渉しましょう。

基本は15US$ぐらいで声かけてきますが、粘ればさらに安く出来ます!

重要なのは、往復の値段かどうか、何時間ぐらいいてくれるかどうか確認しましょう!

そして、支払いは最後にコンポントムに戻ってきてから払いましょう!

これ大事。

 

サンボープレイクックで観光

さてサンボープレイクックまではトゥクトゥクのおじちゃんが連れてってくれます。

途中で、外国人向けのチケット売り場に立ち寄ります。

値段3US$。安い。

ここまでの所要時間は1時間ほど!

 

ちなみに中はゆっくり見て回ると2時間ぐらいはかかります。

エリア的には3,4箇所あるので、入り口のすぐだけでなく別のエリアもしっかり周りましょう。

サンボープレイクックからコンポントムへ

さて帰りはまたトゥクトゥクのおじちゃんに元の場所に送ってもらいます。

降りたらお金を払いましょう。

絶対チップを要求されますが、お好みで!笑

 

コンポントムからシェムリアップへ

コンポントムからシェムリアップへは、乗り合いタクシーを使います!

タクシーと言いますが、実際にはバンです。

乗り場がわからなければ、トゥクトゥクの運転手にシェムリアップにどう行けばいいか聞きましょう。

価格は一人5US$。激安。

これで帰りまで乗ってしまえばあとは宿に戻るのみです。

簡単!

 

ということで、トータルコストはトゥクトゥクを仮に4人で割ったとすると、

  • 行きのバス代  $7
  • トゥクトゥク  $3
  • 帰りのバス代  $5
  • チケット    $3
  • お昼代等    $7

な、なんとたったの30US$で行けてしまいます・・・!

ツアーより100US$安い!!!

劇的な節約になります。

 

是非

コメント