派遣前訓練終了! 全体の感想をざっくり 青年海外協力隊

青年海外協力隊(JICA)

派遣前訓練無事完了、合格しました!

この訓練では、主に語学と講座テスト及び生活態度等が加味され、最終的にjocvになれるかがみられています。

私は無事に合格!

感想的なものはFacebook等々で見られるので、ここでは具体的な方を。

朝の集い、ランニング

毎朝国旗掲揚、ラジオ体操、ランニングもしくは運動の時間があります。

6時には起きないといけないです。頑張りましょう。

服装は動きやすいジャージなどですが、寒いの寒さ対策が最重要です。

運動の度合いは自分で調整可能なので、誰でもついていけますよ!

語学訓練(英語)

英語とそれ以外で違うカリキュラムになっています。

英語は午前基礎的な英語を(ホームクラス)午後は自分の職種に関するものを(テクニカルクラス)学びます。

先生がどんな人になるかは結構運ですが、ホームクラスの先生がベテランの先生になるかどうかは、最初の実力測定的なテスト次第です!!

レベルの同じぐらいの人と勉強した方がいいかと思うので、多少上のクラスでも大丈夫だと思う人は最初頑張りましょう!

テクニカルは、自分で準備したマテリアルをチェックしてもらい、実践する時間と思っておきましょう。プレゼンや授業する人が多いので、どんなネタで授業するかとかも大事!

 

講座

午後は講座が入っていることが多いです。

個人的には、ここの内容は「派遣前の全員の知識レベルを一定にするためのもの」というイメージでした。このため、すでに知っていることや、企業研修で受けたことありそうなものまで色々です!

 

班生活

これがメインか!というぐらい楽しいのが生活班笑

一緒に色々やりながら、飲みながら、話しながらこなしながら、楽しんで!

早い内に班員とはざっくばらんに話せる関係になってしまうのがおすすめ!

班の談話室(みんなで話せる共有スペース)は、段々と我が家みたいになっていきます笑

委員会

班長副班長、体育、図書、講座、ラジオ、野外訓練なんかがあります。

あとは非公式で、音楽委員、アルバム委員、前夜祭委員、アルコール委員なんかが出来てました!

私は公式は野外訓練、非公式はアルバム委員とアルコールに所属。色々やれて楽しかった!

が、アルバム委員でがっつり動く可能性のある人(企画、ページ検討、デザイン、編集あたり)の人は、他の委員に所属しないのをオススメします!めっちゃ忙しいし、終わりがない仕事のためはまるとやばいです!笑

アルバム委員についてはまた別途書こうかと思います。かなりニッチですが、後に続く人でもし参考にする人がいればということで。

私に直接連絡頂いても大丈夫です!なんでも答えます。

他にも自主講座や、土日に行われるスタディツアー、イベント、制作物などなど、

毎日が忙しくなること間違いなしです。

語学に集中したい、あまり忙しくするのが好きじゃないという人は、

委員会に入らない方をおすすめします。それでも全く問題ありません!

一応、JICAから任国にレポートが送られる際は、

生活態度(おそらく委員会など?)も情報として送られる可能性はありますが、

あまり気にする必要はないかと!

コメント